読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連邦第9区控訴裁判所

100年前に建築された建物。当時は郵便局だったそうだが米国の権威を示すために大理石がふんだんに使われた豪壮な建物である。サンフランシスコ。

月に数回しか期日は開かれず,全米から連邦地裁判事が飛行機で集まる。口頭弁論では,裁判所が呼び出しておきながら,「どうしてこんな無駄な訴訟を起こすのだ?」などと不可解なやりとりをしていた。

f:id:tomekichi-go-go:20161125120716j:plain